2019



那珂川河畔公園
「那須ブックセンターを応援する仲間たちの会」




2019.05.25 SAT 天気:晴れ
8:10
 とても暑い週末だったので那須にやってきました。標高500m以上あるので平地より3~4℃は低い計算になりますが、
それでも暑かった。まあ北海道で40℃近くになったというのだから、当然かもしれません。



 鮮烈な緑色のなかを自分たちの家に向かうと、ここ1ケ月以上放置していた庭は草が伸び放題の状態でした。
 ここはしっかりと1時間ほどかけて草刈りを行います。避暑にやってきたのに、早速大汗をかいてしまいました。





10:30
 作業を終えて最初にやってきたのは那須ブックセンターです。小さな本屋さんですが、ひととおりのものがそろっていて、
存在自体が大変ありがたい、このお店ができるまでは30分かけてお隣の町まで行っていたのですから・・・。



 こちらは某出版社のオーナーだった人がつくったお店で、そもそも書店空白区を埋める目的があったとか。
(店長も大手書店のOBみたい)
 盛り上げるという意味では、この店頭で古本市ほか様々なイベントも行われているようで、那須の情報発信の役割も果たしている
ようです。こちらのお店をサポートする人は多く、最近、「景那須ブックセンターを応援する仲間たちの会」という組織もできたみたいです。



10:50
 那須の春はやや遅いので、ちょうど今頃が春の花の盛りといった感じです。
 ということで今日はきれいな花や庭が見られるような場所を巡ってみることにしました。



 最初にやってきたのは非電化工房。エコをテーマにした工房に併設された喫茶室が土日限定でオープンします。
 (敷地内には電気を使わないソーラーパワーの調理器や乾燥機などの道具が展示されているショールームもあります。)



 ところが来てみたら今日は臨時休業の様子。とういことで外からちょっとだけ撮影。
 この風景の向こうにも庭は続いていて、前回やってきたときには湖に面したところに様々な花が咲き乱れていて、とってもきれいでした。



11:00
 こちらは非電化工房からの帰り道に見つけた普通のため池です。



 今の時期、那須ではごく普通にお花が楽しめます。



11:40
 こちらは那須ステンドグラス美術館です。西洋の舘のような建物には名前の通り、様々なステンドグラスが張られています。



 中には教会もあって、この日も結婚式が行われていました。(本格的なパイプオルガンもある)
 今回は中には入らなかったのですが、ミュージアムショップにおじゃまして、敷地内をお散歩させていただきました。





 建物とそれを取り囲む美しい林も見どころの一つ、木漏れ日がとってもきれい。





12:10
 場所を変えて南が丘牧場へ。お目当てはソフトクリームです。

 

 那須には自家製ソフトクリームを売るお店がいくつかあるのですが、ここの特徴はともかく濃いこと、まるでミルキーみたい。
 写真右は見たとおりのスズメ。でも人になれているのか、ここのスズメは2mぐらいの距離に近寄ってもぜんぜん平気です。



12:40
 お昼になったので近所のコパという中華料理屋さんでラーメンをいただきます。

 

 シンプルですがとてもおいしい。(530円) こちらのお店もお昼時はほぼ満席です。



13:10
 こちらはコピスガーデン。基本的にはお花や園芸用品を販売するショップですが、奥のお庭がまたきれい。(入園300円)



 フラワーガーデンのようなものは那須にもいくつかあるのですが、自分の判断としてはイングリッシュガーデンのなかでは
おそらくここが no.1 です。







 こちらのお庭は少しずつ進化していて、今回はいちばん奥のエリアにツリーハウスなどができていました。

 

 趣味の部屋みたいなんだけど、このガラス張りの白い部屋に住んでみたいな。
 森の中のエリアも開発中みたいで、今後の展開が楽しみです。



14:20
 1ケ月ぶりにギャラリーバーンにもおじゃましました。



 春は恒例の「野鳥と巣箱展」が開催され、毎年たくさんの巣箱とか野鳥の模型などが展示されるのですが、残念ながら今年の会期は
すでに終了してました。
 でもそのいくつかはまだ展示されていたので、楽しく拝見させていただきました。

 

 こちらがその巣箱です。アートしてるんだけど単なる飾り物でなく、ちゃんと野鳥が住み着いて子育てできるように設計されています。
(もちろん野鳥の模型を一緒に買って行って部屋に飾るというのもアリ)

 

 このほか野鳥の模型や絵などの展示もあったのですが、人気の商品はこちらのかわいいミニチュアです。
 だいたい大きさが3cmぐらいで、お値段400円。道の駅などでも販売されているようなのですが、大人気なんだそうです。
  (オーナーである清野氏の手づくり品)



15:00
 ギャラリーバーンでお茶などしていたら、何でもアース・デイというイベントが那珂川の河畔で開催されているそうなので、やってきました。

 

 こちらは地球環境とかエコとかをテーマにして年に1回開催されるイベントです。
 原発の放射能や平和問題、そして食品の安全性などをテーマにした真面目な展示もある一方、来場者が楽しめるよう雑貨屋さんや食品販売
などもあります。(もちろん無農薬野菜や添加物なしの食品などが多いです)
 お隣の福島県西郷村からやってきたお豆腐屋さんのブースでお豆腐と湯葉を買いました。あとはチキンの燻製ハム、それからピザ・・・。







 こちら那賀川河畔公園はイベントやスポーツの施設が整った場所なのですが、無料で楽しめるこちらの水性植物園もおすすめ。
 公園内のアヤメは今がちょうど見頃。こちらを訪れる人は少なく、ちょっとした穴場になってます。





 アース・デイの会場を巡っていたら、なんとなく晩御飯の食材がそろってしまいました。ということで晩ご飯は自宅で。
 良い食材だと薄味で十分だね。さっき買ったお豆腐には甘みが増すぐらいの少量の岩塩を振っていただきました。
この食べ方がいちばんおいしい。そしてきりっと冷えたお酒があればもう十分です。





 翌朝は梅雨入り前の快晴。でも暑いので外には出ず、ドライブして風景を楽しみながら帰路につきます。
 画像はいちめんの麦畑と那須連山。今年の夏も猛暑になってしまうのかな? それが気になって仕方ない今日この頃です。



2019.05
camera: Canon PowerShot G7X / graphic tool: SILKYPIX Developer Studio Pro.7 + GIMP 2.8 + Ichikawa Daisy Collage 10



サイトのトップページにとびます