南西向きの部屋に光が差し込んだ
四角く切り取られた空には鰯雲
     ゆったりとした時間
     未来がいつもより遠い

   風が微かに外界の香りを運ぶ
   椅子に座った小さな人形
     その人形の瞳に凝縮された世界が微かに映る
     君はいったい何を見ている?

   
ようこそ 瞳に四角い鰯雲 へ
 このサイトでは自分の制作した様々なドールを紹介しています。
またその制作過程のほか、彼らを主人公にした物語、旅の記録
など、ドール&フィギュアの遊び方のようなものも提案しています。
 このサイトをご覧いただくにあたり、まずは制作と撮影の知識は、
ほぼ独学で身につけたものであるため、その内容については決し
て確立されたものではないことをご了解下さい。
 また数多いドールのサイトのなかでも、「瞳に四角い鰯雲」に
似たサイトはあまり見あたりません。もしかしたらちょっとだけ人形
に関する世界観のようなものも違っているのかもしれません。
 もしそのあたりのことにご理解いただけるようでしたら、どうぞ
このサイトの奥にお進み下さい。
                                   moo
 



        menu
目次ページ 最新の記事
today  
目次ページ 目次ページ 目次ページ 目次ページ 展示室 目次ページ   
new gallery trip   
目次ページ 物語 目次ページ 里だより        
doll photo story from nasu   
目次ページ 目次ページ 工房 目次ページ イベント
new eye4 factory doll event
更新履歴 撮影講座      
Hou to take a picture?  
更新履歴 制作講座・メンテナンス        
How to make a doll?      
更新履歴 その他 更新履歴 鉄道模型・ジオラマ 
etc N-gauge・diorama
更新履歴 リンク         
links 
更新履歴 管理人  
profile    
更新履歴 ブログ
blog 
 
  *)このサイトに関するご意見、ご感想などございましたらメールなどお送り下さい。
    迷惑メール対策してます。*を@に変えてください
    I'm taking countermeasures against spam. Please change * to @
      
mail      
  *) 制作物の一部はヤフオクやイベントでおゆずりしています。  
ヤフオク! chii ちゃんヘッドを出品しました。(5.13終了)
次回は未定です。
            *) 出展予定のイベントです。   
情景のなかの人形たち 8.8~8.12 無事終了しました。1700名近くの方々にご覧いただきました。
              ドールワールドリミテッド2018  12.02 申し込み完了しました。  





         today


18.09.18
 TBLeague ボディ用にリメイクした nano の画像をUPしました。里山は彼岸花が咲き始め、やっと秋かなって感じです。

click !

18.09.15
 子供用のバッグをベースにして、カメラバッグ&ドールバッグをつくってみました。旅行やお散歩に重宝しそうです。今回はその制作の記録です。

click !

18.09.10
 ちょっと前になりますが横浜人形の家に行ってきました。
 「夢のドールハウス&ドール」と題された企画展では、完成度の高いドールハウスやアサルトリリーのジオラマなどを見ることができました。

click !

18.09.08
 TBLeague の新しいボディ 2018-s24A と s26A を購入しました。
 今回はこのボディと手持ちの各種ヘッドの相性についてまとめてみました。またオリジナルヘッドとの組み合わせた画像もUPしています。

click !

18.09.01
 旅のコーナー更新です。
 今回は田沢湖をスタートして能代、深浦と秋田内陸線、五能線沿線を旅して、最後は弘前から黒石に至る二泊三日の旅です。

click !

18.08.28
 里便りのコーナー更新です。
 今回は那須の那珂川河畔にあるギャラリーバーンをご紹介します。こちらの常設展はすごいです。

click !

18.08.26
 旅のコーナー更新です。
 今回は浜名湖の南側、旧東海道の宿場町の新居から舞阪あたりをお散歩してきました。
 でもなんでこんな暑いときに海岸線なんて歩いたんだろ?

click !

18.08.22
 旅のコーナー更新です。
 群馬県立美術館に出かける途中で立ち寄った玉村町のお散歩の記録です。日本で唯一のお人形神社がありました。

click !

18.08.20
 里便りのコーナー更新です。
 今回は那須塩原市の鍋掛という地区をご紹介します。ここも旧陸羽街道の宿場町だったところです。

click !

18.08.13
 初の個展「情景のなかの人形たち」無事に終了しました。5日間の開催期間中は、たくさんの方々にお越しいただきありがとうございました。
 この間、時間がなくてこちらのサイトの更新はありませんでしたが、来週ぐらいから、また通常の更新を始めたいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。
 個展開催中は毎日ブログの方を更新しておりました。右画像をクリックしてしただければ、当方のブログに飛びますので、よろしければご覧ください。
 落ち着いたらこちらのメインサイトの方でもイベントリポートとして記事をUPしたいと思います。




click !

18.08.04
 chico の画像をUPしました。より立体感のあるリアルなメイクを施したつもりですが、いかがでしょうか。

 さてすでにお知らせしたとおり、
来週水曜より初の個展「情景のなかの人形たち」を開催いたします。会期は来週8月8日(水)より8月12日(日)までの5日間、会場は平塚市美術館の市民ギャラリーB室です。もちろん入場無料。撮影も全面的にOKです。
 現時点で展示予定のものは、上の画像の chico ちゃんをはじめとして、1:3 球体関節人形6体、1:6~1:12 オリジナルドール6体で、タイトル通り情景仕立てで展示します。このほかに1:150の情景が7セット、DOLLや旅の写真が80枚ほどといったところです。(なんか最後は写真の方が多くなっちゃいました)
 閲覧可能な時間帯は9:30から16:50となっていますが、初日は搬入の都合上、準備が整うのはお昼ぐらいになると思います。また最終日は搬出の関係で、14:00ごろから撤収作業に入ると思います。
 会場まではJR平塚駅から徒歩で20分ほどですが(バスもある)、何分暑い時期ですので平塚駅北口(東改札)から日陰や緑の多い平塚八幡、平塚博物館あたりを経由して美術館を目指すことをおすすめします。
 平塚市美術館では現在、深堀隆介氏の特別展も開催されていますが、こちらも素晴らしい作品ばかりです。よろしければご来場下さい。

click !

18.07.31
 aimi と chie の画像をUPしました。
 今回背景にさせていただいたのは桶川の風景です。桶川はもともとは中山道の宿場町として栄えたところで、古い建物が今でも街道沿いに残っています。

click !

18.07.28
 新作 DOLL akane の画像をUPしました。
 御前崎で撮影した風景と合成して、ちょっと清涼感のある雰囲気にまとめてみました。

click !

18.07.22
 個展の準備は必要最低限のことは完了し、装飾などの2巡目の作業に入っています。そのなかの最も大きなものは写真のプリントといってよいでしょう。
 今回はきれいなプリントをするための準備と、拡大プリントについて自分なりに整理してみました。

click !

18.07.18
 DOLL画像と、全く違った場所で撮影した風景を合成して1枚の作品にすることは何回か試みていますが、今回、個展開催にあたっていくつか新作もつくってみました。
 シンプルな背景ならばDOLLを浮かび上がらせるのは簡単ですが、複雑な背景のなかでは、どうやったらDOLLが主役として目立つようになるのか、自分なりの考えをまとめてみました。

click !

18.07.13
 旅のコーナー更新です。今アジサイが満開ということで、久しぶりに箱根登山鉄道に乗ってきました。

click !

18.07.09
 平塚市美術館で開催する個展「情景のなかの人形達」まであと1ヶ月になりました。白い背景では味気ないので、ドールを引き立たせるための背景パネルを何枚かつくってみました。

click !

18.07.07
 sayaka の画像をUPしました。
 撮影したのは静岡県にある蓮華寺池公園というところ。蓮の花が咲き始めていました。

click !

18.07.04
 オリジナル球体関節人形 kanako の画像をUPしました。
 背景画像は富山で撮影したもので、画像合成によって仕上げています。

click !

18.06.30
 gallery 更新です。sayaka の画像をUPしました。
 こちらのDOLLは個展にも持ってゆく予定ですが、これまでのヘッドとはちょっと仕上げを変えています。

click !

18.06.27
 里便りのコーナー更新です。
 今回は白沢宿や黒磯のあたりをご紹介します。

click !

                              today 部分をまとめたもので、当サイトの履歴を確認することができます。
                                               過去の履歴