南西向きの部屋に光が差し込んだ
四角く切り取られた空には鰯雲
     ゆったりとした時間
     未来がいつもより遠い

   風が微かに外界の香りを運ぶ
   椅子に座った小さな人形
     その人形の瞳に凝縮された世界が微かに映る
     君はいったい何を見ている?

   
ようこそ 瞳に四角い鰯雲 へ
 このサイトでは自分の制作した様々なドールを紹介しています。
またその制作過程のほか、彼らを主人公にした物語、旅の記録
など、ドール&フィギュアの遊び方のようなものも提案しています。
 このサイトをご覧いただくにあたり、まずは制作と撮影の知識は、
ほぼ独学で身につけたものであるため、その内容については決し
て確立されたものではないことをご了解下さい。
 また数多いドールのサイトのなかでも、「瞳に四角い鰯雲」に
似たサイトはあまり見あたりません。もしかしたらちょっとだけ人形
に関する世界観のようなものも違っているのかもしれません。
 もしそのあたりのことにご理解いただけるようでしたら、どうぞ
このサイトの奥にお進み下さい。
                                   moo
 



        menu
目次ページ 最新の記事
today  
目次ページ 目次ページ 目次ページ 展示室 目次ページ   
new gallery trip   
目次ページ 物語 目次ページ 里だより        
doll photo story from nasu   
目次ページ 目次ページ 工房 目次ページ イベント
new eye4 factory doll event
更新履歴 撮影講座      
Hou to take a picture?  
更新履歴 制作講座・メンテナンス        
How to make a doll?      
更新履歴 その他 更新履歴 鉄道模型・ジオラマ 
etc N-gauge・diorama
更新履歴 リンク         
links 
更新履歴 管理人      
profile      
更新履歴 ブログ
blog   
 
            *)このサイトに関するご意見、ご感想などございましたらメールなどお送り下さい。
    迷惑メール対策してます。*を@に変えてください
    I'm taking countermeasures against spam. Please change * to @
      
              mail              
            *) 制作物の一部はヤフオクやイベントでおゆずりしています。  
              ヤフオク! しばらく出品予定はありません。
            *) 出展予定のイベントです。     
            ドールワールドリミテッド 12.03 無事終了しました。
            創作人形展(仮題) 今年8月中旬 平塚市美術館で個展を開催予定です。





         today


.18.01.19
 里だよりのコーナー更新です。
 今回はギャラリーバーンの常設展や茂木のロウバイなどを
ご紹介します。

click !

.18.02.16
 新しい球体関節人形がもうちょっとで完成しそうです。という
ことで今回はその制作過程のレポート(前編)です。今月中に
は完成画像もお届けできるかと思います。

click !

.18.02.12
 横浜鉄道模型フェスタのときに、撮影したオリジナルドル
nanoの画像です。カシオ exilim EX-ZR70 の全焦点マクロ
の機能も活用しています。

click !

.18.02.05
 新しく購入したカシオ exilim EX-ZR70 でミニチュアを
撮影。そのあと実際の風景と合成して、よりリアルな作品
をつくってみました。

click !

.18.02.03
 今回の更新は新しく購入したカシオ exilim EX-ZR70
というコンデジの使用レポートです。こちらのカメラには
全焦点マクロという独特の機能があります。

click !

.17.01.29
 gallery 更新です。
 オリジナルドール ikumi を連れて大和の泉の森公園に
行ってきました。

click !

.17.01.26
 制作講座更新です。
 やっと仕上がった kanako のリメイクの様子をご紹介して
います。最後には大きな完成画像もあります。

click !

.17.01.22
 旅のコーナー更新です。
 今回お出かけしたのは福島県の山間にある会津田島です。
こちらは日光と会津若松を結ぶ古くからある宿場町、そして
城下町だったところです。

click !

.18.01.18
 新しいNゲージのレイアウトが完成しました。
 今回は磐越西線や只見線をイメージした雪景色を再現して
います。

click !

.18.01.15
 里だよりのコーナー更新です。
 今年最初の里だよりは真岡のだるま市の様子などをお伝え
します。

click !

.17.01.13
 旅のコーナー更新です。
 今年最初のお散歩旅は、静岡県にある天竜浜名湖鉄道の
西半分の旅です。NHK大河ドラマ「直虎」で有名になった井伊
ゆかりの場所です。

click !

.17.01.08
 旅のコーナー更新です。
 昨年末、お正月の食材を買いに大洗に行ってきました。
もちろん海産物ならほかの港町でも買えるのですが、何といっ
てもここはガルパンの聖地、ついでに町のなかの散策もしてき
ました。

click !

.18.01.05
 2018年がいよいよ始まりました。
 今年もいろいろなお人形遊びを提案できるような、中身の濃い
サイトを目指して、いっそうの充実をはかりたいと思っています
ので、よろしくお願いいたします。
 年末年始は実家に帰省したのと、またまたあちこち歩き回って
きました。行ったのはガルパンの聖地である大洗と天竜浜名湖
鉄道の西側あたり、最初のサイト更新はこの2つの旅になる予
定です。












 新年ということで、まずは今年の抱負です。
 DOLLを作り始めて10年、もう30体以上つくりました。ほとんどのDOLLはリメイクしているので、完成させた数としてはその倍以上あると思います。その間に自分のつくるDOLLの完成度は間違いなく上がってきています。
 ただ現実には球体関節人形を取り巻く状況にはとても厳しいものがあります。ずっと以前にはSDを含めた球体関節人形のブームがあったように思いますが、今はこの世界、さーっと潮が引いたように静かです。
 ここ5年間、ドールイベントを活動の中心においていましたが、いわゆる創作球体関節人形に対する皆さんの関心が薄れてきていること、そしてドールそのもののメインストリームが球体関節人形ではなくなりつつあることを実感せざるをえないような状況になってきました。
 小スケールのお人形やもふもふ系のの創作物はイベントなどでもそれなりの人気があるのですが、最もスタンダードでべーシックなこの手のお人形の注目度は下がる一方のような気がします。その結果、一般的な球体関節人形を出品する作家さんの数は減り続けているのが現状です。
 そういうことで、今年はこれまでの方針を変えて自分のつくるDOLLを、まずは皆さんに知っていただくことを最大のテーマにしようと思っています。それもDOLLをよくご存じの方でなく、どちらかというとこれまであまりDOLLに触れてこなかった方に見ていただく工夫をしようと思っています。とりあえずは8月に平塚市美術館で作品展示の機会をいただいたので、まずはこちらを最優先に取り組んでゆく予定です。ここでは単に創作したDOLLを展示するだけでなく、いわゆる情景のなかでDOLLの世界を表現するつもりです。ここではお人形の新しい遊び方のようなものを提案出来たらいいなと思っています。
 そんなわけで今年1年間もよろしくお願いいたします。

.17.12.31
 旅のコーナー更新です。
 今回は相模線沿線のお散歩旅の続編です。茅ヶ崎から寒川
の間をご紹介します。

click !

.17.12.29
 久しぶりにgalleryを更新しました。
 kanako は基本的に9年前の作品ですが、フェイスを中心に
リメイクしたら、ちょっと良い感じに仕上がりました。

click !

.17.12.24
 旅のコーナー更新です。
 今回は相模線沿線のお散歩旅です。原当麻駅から相武台下
まで歩きました。

click !

.17.12.20
 旅のコーナー更新です。
 今回は鹿沼です。細かな路地が魅力的なところです。大人の
お散歩におすすめかな。

click !

.17.12.16
 里だよりのコーナー更新です。
 那須はすっかり冬の風景です。そして1年でいちばん静かな
季節を迎えました。

click !

.17.12.14
 旅のコーナー更新です。
 前回に引き続いて水郡線を北上します。今回は福島県の石川
町、500年以上の歴史を持つ小さな城下町です。

click !

.17.12.07
 ドールワールドリミテッド2017が無事終了しました。当日は
多く方々にブースを訪ねていただきありがとうございました。
 終わってみていろいろ思うところはあるのですが、試行錯誤
しながら次につなげてゆきたいと思います。

click !

.17.12.02
 ドールワールドリミテッド2017に出品予定の大きなお人形
の画像をUPしました。
 では明日のお越しをお待ちしております。

click !

                              today 部分をまとめたもので、当サイトの履歴を確認することができます。
                                               過去の履歴